衆議院議員選挙、最高齢はなんと94歳

衆議院議員選挙、最高齢はなんと94歳16日に投開票となった衆議院議員選挙ですが
埼玉12区からなんと、94歳の川島良吉さんが立候補しているようです。

無所属新人で、ポスターには反原発などを公約として掲げているようで、選挙戦に
挑むために供託金300万は自分の葬式代を切り崩している様子です。

年齢はともかくとして、一体なぜ立候補しようと思ったのか知りたいところですが
想像するに現在の政治家たちには任せておけない、という意思を感じ取ることができます。
また、尖閣諸島問題などで対立している中国に関しては、日中戦争で7年間の間従軍した
経験を持つ川島さんならではの見解があるようで、中国人のことをよく知っていると
話しているそうです。

国会などでも見受けられる、ヤジや対立、子供のような喧嘩の中に川島さんが
いると思うと誰しも一線置いてしまうのでは?と思いますが、それが新しい風になりそうで
当選したら大きく取り上げられるでしょう。

少子高齢化の対策など、94歳だからこそ出来ることもありそうですが、街頭などの
選挙活動では、体の芯から冷えるこの季節、体調管理に気をつけて欲しいところです。

このブログ記事について

このページは、pjが2014年9月 3日 16:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「消費者金融の利用注意点」です。

次のブログ記事は「JALパックのホームページ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。